NEW!  最新コラム!
「ノータリーパブリック」

日本に住んでいて、アメリカにお持ちの不動産を売却される方はご注意!

1. 公証サービス(ノータリゼーション)にも新型コロナの影響が

アメリカの不動産譲渡書などカウンティで登録する書類のサインには、公証人前での署名が必要です。日本では新型コロナの影響で、現在アメリカ領事館の公証サービスはアメリカ人のみに限られています。日本人は日本の公証役場で公証サービスを受ける必要があります。

2. 公証サービスの種類に注意

Grant Deed や Quit Claim Deed などの書類には、一般に使われる署名認証 (Acknowledgement) が必要になります。

 

Affidavit of Death などの宣誓が必要な書類は、宣誓認証 (Jurat) が必要になります。ただし日本ではこのことがあまり知られていないため、公証人にその旨を正確にリクエストする必要があります。

3. Apostilleアポスティーユをお忘れなく

4. カウンティーの登録前に翻訳が必要

​最新コラムの全文はこちらを!
サンディエゴの不動産 30年の実績

1988年より長期にわたりサンディエゴの日系情報誌(サンディエゴゆうゆう)と(Lighthouse )誌上のコラムを担当。このサイトでは、カリフォルニアの不動産に関する基本的な情報から最新の条例まで、大切な情報を日本語で紹介しています。

サンディエゴ不動産の購入・売却とアフターケア

サンディエゴの不動産購入・売却をはじめ、購入・売却後の細々としたアフターケア(郵便物転送など)まで、安心してお任せください。エスクローシステム、不動産ローン、法律・規制、固定資産税、火災保険、購入後の修理やメンテナンスなど、不動産に関する様々なご相談も承ります。

最新の評価はこちらをご覧ください。
Zillow-2.jpg
Unknown.jpg

Zillow に掲載されている評価です。左のロゴをクリックしてください。

Google my business に掲載されている評価です。左のロゴをクリックしてください。

Miyuki Hoshina Flavell – Realtor

Specialties: Buyer’s Agent, Listing Agent, Relocation, Consulting

I originally came from Tokyo, Japan. I am known to the Japanese communities in San Diego as a columnist of Real Estate articles for two Japanese newspapers, The YUYU and LIGHTHOUSE. My articles cover topics addressing a multitude of real estate issues including law, new legislation and tax. I am available to answer real estate questions via email or phone. In the last 3 decades, I have assisted numerous tenants, landlords, buyers and sellers. My website was created to share a variety of information regarding real estate with the local Japanese community here in San Diego County.

保科 みゆき

東京葛飾出身。趣味は散歩、太極拳、気功。

コロナが落ち着いたら、ドイツの少林寺で気功や拳法を教わりたいと考えています。

1/15

△ 現代日本画家・故 保科誠(星城)の作品。

Sales office

(appointment only)

888 Prospect St. #200

La Jolla, CA 92037 (map)

Direct (直通) : 858.335.3376

miyukihoshina@hotmail.com

Property Management

(appointment only)

7158 Convoy Ct. 

San Diego, CA 92111 (map)

Direct (代表) : 858.551.1140

miyukihoshina@hotmail.com